聖路加国際病院

St Luke's International Hospital

リウマチ膠原病センター

リウマチ膠原病センターのお知らせ

  • 読み込み中

非常勤医 清水 久徳

読み込み中...
清水 久徳
  • 主な経歴

    聖路加国際病院 内科初期研修

    聖路加国際病院 アレルギー膠原病科

  • 認定資格

    日本内科学会認定医・総合内科専門医

    日本リウマチ学会専門医・指導医・登録ソノグラファー

    日本アレルギー学会専門医

    日本骨粗鬆症学会認定医

    日本医師会認定産業医

    厚生労働省臨床研修指導医

    米国リウマチ学会・日本骨粗鬆症学会・日本東洋医学会・日本リハビリテーション医学会・日本禁煙学会会員

  • 専門領域

    全身性エリテマトーデスや血管炎などの膠原病

    関節リウマチや脊椎炎などの関節炎疾患

    アレルギー疾患

  • 対応可能言語

    日本語、英語

  • 論文情報

    発表年 雑誌名・巻・頁 論題 発表者
    2014  Hospitalist 2号, 439-452 全身性リテマトーデス:緊急治療を必要とする重篤な症例を見逃さない 清水 久徳
    2012  Lupus, 21(13), 1444-1449.  Efficacy and safety of multitarget therapy with mizoribine and tacrolimus for systemic lupus erythematosus with or without active nephritis.  Shimizu, H., Nomura, A., Kishimoto, M., Suyama, Y., Rokutanda, R., Ohara, Y., ... & Okada, M.