聖路加国際病院

St Luke's International Hospital

リウマチ膠原病センター

リウマチ膠原病センターのお知らせ

  • 読み込み中

常勤嘱託医 須田 万勢

読み込み中...
須田 万勢
  • 主な経歴

    諏訪中央病院 初期研修医

    諏訪中央病院 後期研修医

  • 主な資格
    および
    所属学会

    家庭医療専門医

    日本リウマチ学会会員

    アメリカリウマチ学会(ACR)会員

    日本リウマチ財団 認定医

    日本内科学会 認定医

    日本骨粗鬆症学会 認定医

    日本臨床免疫学会 免疫療法認定医

    日本東洋医学会会員

    厚生労働省健康局長 医師緩和ケア研修会修了

  • 論文情報

    ※この表はスクロールします

    発表年 雑誌名・巻・頁 論題 発表者
    2018年 Arch Rheumatol, 33(x):i-vii Mizoribine is as Effective as Methotrexate for the Treatment of Polymyalgia Rheumatica: A Retrospective Case Series Analysis. SHIRAISHI, K., SUDA, M., ROKUTANDA, R., KISHIMOTO, M., & OKADA, M.
    2018年 Clinical rheumatology, 1-8. Safety and efficacy of alternate-day corticosteroid treatment as adjunctive therapy for rheumatoid arthritis: a comparative study. Suda, M., Ohde, S., Tsuda, T., Kishimoto, M., & Okada, M.
    2018年 International Journal of Rheumatic Diseases 21.5 (2018): 975-981. Effects of quality indicator monitoring for glucocorticoid‐induced osteoporosis and trends of drug treatment in a Japanese hospital. Suda, Masei, et al.
    2017年 Monthly Book Derma 263 生物学的製剤update―臨床のためのポイント解説―乾癬性関節炎の治療における生物学的製剤の位置づけ―2015年GRAPPA,EULARのガイドライン治療推奨を踏まえて― 須田万勢、岸本暢将
    2017年 Scandinavian Journal of Rheumatology, 1-2. Effectiveness of multi-target therapy in anti-melanoma differentiation-associated gene 5 antibody-positive dermatomyositis with early-stage interstitial lung disease. Suda, M., Kataoka, Y., Tomishima, Y., Jinta, T., Rokutanda, R., Kishimoto, M., & Okada, M. (2017).
    2017年 Arthritis & Rheumatology, 69(5), 1099-1099. Clinical Images: Widening of Joint Spaces in Acromegaly. Suda, M., Suyama, Y., & Okada, M. (2017).
    2017年 JOURNAL OF CLINICAL GERONTOLOGY & GERIATRICS, 8(1), 41-43. Very elderly-onset systemic lupus erythematosus presented with mixed-type autoimmune hemolytic anemia. Kanie, T., Higuchi, T., Koyamada, R., Suda, M., & Okada, S. (2017).
    2017年2月 リウマチ科 第57巻第2号(2017年2月発行)pp157 特集 乾癬性関節炎の診療の進歩
    「乾癬性関節炎治療総論-2015年GRAPPA(Group for Research and Assessment of Psoriasis and Psoriatic Arthritis)治療推奨より-」
    須田万勢, 岸本暢将 聖路加国際病院リウマチ膠原病センター
    2015年2月 リウマチ科 第53巻第2号(2015年2月発行)pp164 特集 MTXを使いこなすためには?「MTXとリンパ増殖性疾患」 須田万勢, 岸本暢将 聖路加国際病院リウマチ膠原病センター
    2014年 Keynote R・A 2(4): 174 -179 「早期炎症性関節炎の疫学」 須田万勢, 岸本暢将 聖路加国際病院リウマチ膠原病センター
    2006年 Leukemia, 20(10), 1655-1655. Difference between hematological malignancy and solid tumor research articles published in four major medical journals. Chizuka, A., Suda, M., Shibata, T., Kusumi, E., Hori, A., Hamaki, T., ... & Matsumura, T. (2006).