聖路加国際病院看護師採用サイト

髙井 今日子

以前、就職活動中の学生から「聖路加国際病院にはやりたいことがある人が就職すると聞いたのですが、私はまだどんなことをやりたいか決めてないのですが大丈夫でしょうか?」と質問されたことがあります。私は「そんなことないよ、大丈夫。」と簡単に答えてしまいましたが、今皆さんにその質問をされたら「自分のやりたい看護を見つけ、その看護を実践できる看護師になりたい人が就職する病院だよ」と答えると思います。

私たちの病院はご存知のように総合病院です。救命救急センターを有し、内科も外科も24時間体制で患者を受け入れています。一方で、がん拠点病院としてが ん治療の中心となる役割もあり、緩和ケア病棟もあります。小児・産科領域にも力を入れ、訪問看護ステーションの歴史も古く、地域医療の中心となる活発な活動もなされています。かなり欲張りです。その様々な場面で看護師が自分たちの提供したいと思う看護のために日々努力し、そして看護のパワーを発揮しています。もちろんそんな看護はひとりではできません。その看護を支えているのがチーム医療です。専門・認定看護師などの看護職はもちろん、医師・薬剤師・その他コメディカルから事務職員まで患者やその家族に提供する医療をお互いが創造し、協力し合っているのです。

新人として入職されるみなさんはまず自分の看護を創り上げていかなくてはなりません。知識・技術を習得することは大変ですが、研修センターが提供する教育プログラムはもちろん、各現場で準備した勉強会や医師達とのカンファレンス、そして協同研究など自分のやりたい看護の輪郭を創るためのサポートは様々に準備されています。そして、なんといっても患者との出会いとそこで経験する実際の看護が皆さんを自分の道に導いてくれるはずです。

髙井 今日子

  • 副看護部長

看護師採用サイトサイトマップ