聖路加の看護

看護部理念・概要

看護部理念

  • 対象となる人々の生活の質(Quality of Life)の向上をめざした看護サービスを提供します。
  • 対象となる人々の信条・人格・生活・権利を尊重し、自己決定、自立への支援を行います。
  • 看護の専門職者として常にキャリアアップを図り、かつ国際的視野を持って社会・医療の変化に対応した看護を実践します。
  • 看護職員が主体的に活動できる環境を作り、個々の能力を正当に評価し育成します。

看護部概要

  • 看護部長 柳橋 礼子
  • 開設 1901年
  • 病床数 520床
  • 外来患者数 2500人/日(平均)
  • 施設認定
  • ・急性期一般病院
  • ・地域医療支援病院
  • ・東京都災害拠点病院・三次救急
  • ・地域がん診療連携拠点病院
  • ・地域連携型認知症疾患医療センター
  • ・地域周産期母子医療センター
  • 看護配置
  • ・一般病棟 7対1入院基本料
  • ・急性期補助体制加算 25対1
  • 看護提供体制

聖路加国際病院の看護提供体制は、PCC(People Centered Care)の考えに則り、看護の質の維持、医療安全の担保、継続的なケアの提供および看護師の育成を鑑みて、看護師と患者を2チームに分けたチーム制をとる「St.Luke’s Nursing Delivery System」を基盤にしています。各チームにはその日のチームの責任者としてリーダーを配置し、提供する看護の質を維持、継続的なケアの提供のために、チームは一定期間固定し、日々の看護はチーム内での受け持ち制をとっていることが特徴です。

  • 部署

【病棟】

  • ・一般病棟
  • ・緩和ケア病棟
  • ・産科・新生児病棟
  • ・小児病棟

【救急救命センター】

  • ・救急外来
  • ・HCU
  • ・CCM(救命救急センターICU)

【集中治療室】

  • ・NICU・GCU
  • ・ICU
  • ・ICCU(心血管センターICU)
  • ・IMCU(心血管センターHCU)

【手術室】

  • ・2階手術室
  • ・4階手術室
  • ・心血管センター手術室
  • ・帝王切開専用手術室

【外来】

  • ・各科診療科外来
  • ・オンコロジーセンター
  • ・腎センター

【附属施設】

  • ・聖路加助産院マタニティケアホーム
  • ・訪問看護ステーション
  • ・聖路加国際病院附属クリニック 予防医療センター
  • ・聖路加国際病院附属クリニック メディローカス
ページトップへ戻る