聖路加国際病院

St Luke's International Hospital

アフタービクス

産後ケア(宿泊型)

育児に慣れたい、授乳リズムをつかみたい、産後のサポートがないなどの赤ちゃんとママの抱える悩みに助産師が専門的支援を行います。

尚、東京都中央区・品川区・港区・江東区・台東区の産後ケア(宿泊型)助成の対象施設になっております。詳しくは、各自治体の保健所にお問い合わせください。
母児同室、個室でお過ごしいただきます。育児の合間に休息をとるコツや、赤ちゃんのあやし方なども習得することができます。
過ごし方についての詳細は「よくある質問」や、「ショートステイの過ごし方一例」をご覧ください。

ショートステイについてのよくあるご質問はこちら

対象者

生後10週間未満の健康な赤ちゃんとその母親

ショートステイ(産後ケア入院)パンフレット(PDFファイル):

PDFファイルをダウンロード

ご利用の際には初診問診票をダウンロードし、ご記入の上ご来院ください。

ショートステイ(産後ケア入院)初診問診票①(PDFファイル):

PDFファイルをダウンロード

ショートステイ(産後ケア入院)初診問診票②(PDFファイル):

PDFファイルをダウンロード

※以下のいずれかに該当する方はご利用いただくことはできません

  • 過去にアナフィラキシーショックの既往がある (または重症アレルギー疾患がある)
  • 複数の食物アレルギーがある
    小麦や大豆のアレルギーの方は、ご利用いただけない場合がございます。
    詳細は助産院までお問い合わせください。
  • 睡眠導入剤・向精神薬の内服をしている
  • 感染症に罹患している
  • 医療行為が必要である

※なお、既往歴等により当助産院ではお受入れが難しいことがあります。あらかじめご了承ください。

ご利用料金

(2023年4月1日ご利用開始の方より)

1泊2日66,000円 以降1日につき33,000円

  • 東京都中央区・品川区・港区の産後ケア(宿泊型)助成の対象施設です。
  • 助成についての詳細は各自治体のHPをご覧頂くか、各自治体にお問い合わせください。
  • 上記料金に含まれるケア
    授乳相談・育児相談・乳房ケア(日中)・沐浴(指導もしくは実施)・食事3食+ おやつ+夜食+ポットでのお茶の提供
  • 上記料金に含まれないケア(事項)  (2022.7.4より運用開始)
    夜間の乳房に対する特別なケア・・主に乳腺炎予防や乳腺炎の症状改善のため、 助産師による乳房ケア※が必要な場合、以下の加算料金を徴収いたします
    17-0時 乳房ケア1回以上(所要時間・回数問わず)一律4,500円
    0-8時 乳房ケア1回以上(所要時間・回数問わず)一律4,500円

キャンセルポリシー

ショートステイ(産後ケア入院)のご予約のキャンセル・変更については入院前日10時までに電話連絡をお願いいたします。入院日前日10時以降のキャンセル・変更の場合、入院当日にご予約時間に来られない場合、キャンセル及び変更手数料をご請求しますので、ご了承願います。
ショートステイ(宿泊型産後ケア)の退院日の変更については退院予定日前日の10時までにお申し出をお願いいたします。前日10時以降の変更の場合、キャンセル料(一律入院費1日分 33,000円)をご請求しますので、ご了承願います。

  キャンセル及び変更手数料
ご予約日前日10時までの変更 なし
ご予約日前日10時以降の変更 一律33,000円 

※補助控除前の入院費1日あたりの料金相当(2023.4.1より新料金)
※2023.10.23より(前日15時→10時に変更)
※この規定は今後変更の可能性があります
※医療処置が必要になった場合、症状の悪化などで急遽退院になったケースは除外する

予約電話:03-6264-7070  受付時間:毎日 13:00~15:00

※原則としてご予約は入院希望日の3日前より受け付けております。
お身体のことなどをお伺いします。ご本人さまからのお電話をお願いしております。
 病床の都合により、入院希望開始日のご希望に沿えない場合があります。

助産院にて準備しているもの:

  • 入院中の赤ちゃんの衣類
  • 沐浴時に使用するソープ
  • 沐浴時に使用するバスタオル類
  • 哺乳瓶のミルトン消毒に必要な容器やトング、トレイなど。(消耗品は別料金です。洗剤1本・スポンジ・ミルトン6錠をセットで哺乳瓶の洗浄・消毒が必要な方に税込み605円でご用意しています。残ったものは退院時にお持ち帰りいただけます)
  • ポット(調乳用)
  • お母さんのシャワー用バスタオル類
  • ドライヤー 冷蔵庫
  • 円座 授乳クッション

助産院で購入できるものもあります。是非ご利用ください。詳しくはこちらをご覧ください

ご自身でご準備いただきご持参していただきたいもの:

  • 母子手帳 診察券(既にお持ちの方のみ) 保険証 印鑑
  • お母さんの入院中の衣服・下着(パジャマやルームウェアでお過ごしいただけます)
  • かかとの覆われている滑らない履物(転倒防止のためスリッパはお控えください)
  • マスク(ご自身が入院中に使用する用として不織布で日数分)
  • ナプキン(必要な方のみ)
  • アメニティセット(助産院ではご用意していません。普段から使い慣れたものをお持ちください)
  • 湯呑茶碗またはコップ(ポットでお茶の提供があります)
  • ティッシュ箱
  • おむつ お尻拭き
  • ガーゼハンカチ
  • 赤ちゃんの保湿剤(沐浴後に使用します)
  • 綿棒(赤ちゃんのお世話で使用します)
  • 退院の際に赤ちゃんが着用する衣類
  • 哺乳瓶・ミルク(必要な方のみ)
  • 搾乳機(感染予防対策として現在搾乳機の貸し出しを中断しております。必要な方はお持ちください)
  • その他 ご自身で必要だと思われる物

補足:

  • インターネット等でご購入され、ご入院中にお荷物を受け取られるような場合は、事前にご相談下さい。
  • 助産院1階に自動販売機(飲料)があります。

以下のものは助産院でもご購入頂けます。
ショートステイご入院にあたっての持ち物を減らしたい方や足りなくなった場合は是非ご利用ください。
入院後、スタッフにお声かけください。
料金は入院会計ご精算時にお支払い頂きます。

※この表はスクロールします

税込み価格(円) 内容
1 ショートステイ入院セット 2,860 紙おむつ36枚入り1パック
おしりふき(蓋付き)1個
綿棒(100本入り)1袋
ガーゼハンカチ2枚
ティシュ1箱
プラスチック製コップ
歯磨き粉(30g)と歯ブラシのセット1個
シャンプー・リンス・コンディショナー(各30ml)のセット1個
2 おむつ・おしりふきセット 1,375 紙おむつ36枚入り1パック
おしりふき1個 
3 紙おむつ(新生児 36枚) 1,045
4 紙おむつ(新生児 小さめサイズ 24枚) 680
5 おしりふき(蓋付き) 385
6 シャンプー・リンス・コンディショナーのセット(各30ml) 330
7 粉ミルク(キューブタイプ)200ml  132
8 粉ミルク(キューブタイプ)200ml × 16本  2,112

※なお、規格や金額は予告なく変更になることがあります。あらかじめご了承下さい。

ショートステイの過ごし方一例

1日目

  • 13:00
    チェックイン、和室と洋室のお部屋のどちらかとなります、お部屋の希望は承れません。
    全身状態観察、問診、滞在中のスケジュール相談

    授乳は赤ちゃんの様子に合わせて、行います。

  • 15:30
    おやつ(身体に優しい手作りおやつ)
    柿の葉茶1L提供(ノンカフェイン、ビタミンたっぷりで
    美容と健康に効果あり!)

  • 18:30
    夕食(自然栽培のお野菜をふんだんに使用した身体に嬉しいお食事!)

  • 21:00
    お夜食

2日目以降

  • 8:15
    朝食、柿の葉茶提供(胃に優しいおかゆで提供♪)

  • AM or PM
    乳房マッサージまたは背部ケアの提供
    その他のお時間は適宜休息または授乳

  • 11:30
    礼拝(火曜・木曜) 自由参加

  • 12:30
    昼食(お野菜たっぷり、十分な栄養を!)

  • AM or PM
    希望者に沐浴指導・沐浴練習

  • 15:30
    おやつ・柿の葉茶提供

  • 18:30
    夕食

  • 21:00
    お夜食

退院日

  • 8:15
    退院後ゆっくり過ごせるよう、退院前にスタッフが赤ちゃんの沐浴を実施

  • 10:00
    チェックアウト