聖路加国際病院

St Luke's International Hospital

入院のご案内

当院の診療に対する考え方は、「運営の基本方針」の上位3項目に集約されています。

  1. 「患者との協働医療」を実現するため、患者の価値観に配慮した医療を行う
  2. 医療の質を高めるため、「根拠に基づいた医療」を実践する
  3. 全人的医療を行うため、全職員の専門性を結集する 

この方針に沿った医療を実践し、患者の皆さん、および、そのご家族の皆さんにも、ご満足いただける入院生活を送っていただけるよう、職員一同、努力しています。

安全・安心・快適な入院環境

当院は全室個室です

一般的な病室

一般的な病室

当院は集中治療室、小児病棟、新生児室、緩和ケア病棟の一部を除いた全ての病室が個室となっています。個室で療養生活を過ごすことには、数多くのメリットがあります。

  • プライバシーの保護:
    患者さんご本人のプライバシーが守られるのはもちろんのこと、ご面会にいらした方とも気兼ねなくお話をしていただくことができます。当院では、病室入口の名札も表示しておりません。
  • 静かな環境:
    複数の患者さんが同じ部屋に入る、いわゆる「大部屋」では、他の患者さんの声や、テレビの音が気になって眠れないということもあるでしょうが、個室ではその心配はありません。静かな環境で、ゆっくりとお過ごしいただけます。
  • 感染予防:
    病院には数多くの細菌やウイルスが存在しています。個室であることで、他の患者さんからの感染リスクを低減させることができます。
  • 充実した設備:
    部屋のタイプによっても異なりますが、当院の個室には、テレビ、DVD、冷蔵庫、お風呂などが備え付けられており、ご自宅にいるような雰囲気の中で、療養生活を過ごしていただくことができます。お部屋ごとの設備の違いは、こちらをご参照ください。

お食事について

担当医師の指示により病状に応じたお食事をご用意いたします。お食事の際の箸、湯のみはついています。
お食事の時間は下記の通りです。

朝食 8:00〜、 昼食 12:00〜、 夕食 18:00〜

通常のお食事の例

  • ご飯(金芽米)
  • 豆腐蟹あんかけ
  • ピーマンおかか炒め
  • 大根とミツバの和風マヨ和え
  • フルーツ
  • ご飯(金芽米)
  • 鶏のピリ辛ネギソース
  • 切り干し大根炒め煮
  • お浸し
  • もずく酢

特別食のご案内

ご希望の方には、特別食(和食・洋食)をご用意しております。

特別和食

  • ご飯(金芽米)
  • 味噌汁
  • さわら柚子味噌焼き
  • 里芋そぼろあん
  • 白菜・三つ葉浸し
  • フルーツ
  • 漬物

特別洋食

  • ロールパン
  • バター、ジャム
  • きのこのポタージュ
  • ソテーポーク イタリアン
  • 季節のサラダ ドレッシング
  • 季節のフルーツ盛り合わせ
  • 紅茶(ミルク、レモン)

料金

  • 特別洋食 朝

    860円

  • 特別和食 昼・夕

    1,720円

  • 特別洋食 昼・夕

    2,160円

  • 特別食は予約制です。前日の15:00までにお申込みください。
  • 特別和食は、常食・エネルギーコントロール1800〜1600kcalの方のみお受けします。
  • 特別洋食は、常食、軟食、5分粥食、エネルギーコントロール1800〜1400kcal、塩分制限の方をお受けします。
  • ただし、制限食、禁止食品、アレルギー等の理由でお受けできない場合もあります。

充実した医療スタッフ

1ベッド当たりの医師・看護師は、全国平均の3倍〜6倍

当院では、約410名の医師と、約900名の看護師が勤務しています。1ベッド当たりの常勤換算医師数、常勤換算看護師数を全国平均値と比較すると、医師は約6倍、看護師は約3.5倍の人数が勤務していることになります。充実したスタッフで、手厚い医療・看護をご提供しています。

入院患者の皆さんからも、高い評価をいただいてます

97%の患者さんが、当院での入院に満足されています

毎年10月に実施している患者さんの満足度調査の『全体としてこの病院に満足しているか?』という質問に対して、79%の方が「5点:そのとおり」、18%の方が「4点:ややそうだ」と回答しています。4点以上を満足されているとみなすと、実に97%の患者さんが、当院での入院治療に満足されていることになります。

全体としてこの病院に満足していますか?

グラフ:全体としてこの病院に満足していますか?

『院内感染予防』に関するお願い

ご入院中の患者さん、またお見舞いに来られる皆さんへ、当院から院内感染予防(手指衛生と咳エチケット)に関するお願いです。ご参照ください。

PDFダウンロード