聖路加国際病院

St Luke's International Hospital

国際的な看護の質評価(Magnet Recognition®)の認証取得

Magnet Recognition®の認証を取得しました

当院は、2019年11月に、看護の専門性、チームワーク及び優れた患者ケアの反映であるマグネット認証(Magnet Recognition®)を日本で初めて取得しました。マグネット認証プログラムは、アメリカ看護師認証センター(The American Nurses Credentialing Center, ANCC)が、看護の卓越性を評価する厳しい基準を満たした医療機関を認証するものです。

“マグネット”という名称は、看護師を磁石のように引き付けて離さない魅力ある医療機関という意味で使われています。看護師がいきいきと働き、患者にベストなケアを提供する病院は、患者にとっても信頼できる魅力的な医療機関と言えます。国内・海外を問わずに当院に来られる患者さんに、国際水準の医療と看護ケアを提供するうえでも、JCI(Joint Commission International)の認定と合わせて、今後も看護の質、医療の質の向上に取り組んでまいります。

ANCCのマグネット認証プログラムとは

マグネット認証

マグネット認証プログラムは、世界最大の看護師の認証組織であるANCC(The American Nurses Credentialing Center)により行われており、最高の看護ケアと看護実践の専門性を提供している医療機関を特定するものです。マグネット認証プログラムは看護の卓越性に関するアメリカ国内での最高の栄誉であり、一般市民に質の高いケアを測定する究極のベンチマークを提供しているとされています。日本での認証は、当院が初めてとなります。

マグネット認証プログラム及び現在の統計に関する更なる情報は、次のリンクから入手いただけます。 https://www.nursingworld.org/magnet