聖路加国際病院

St Luke's International Hospital

リエゾンセンター(心療内科・精神科・精神腫瘍科)

メディア掲載情報

年で絞り込む

件中   件を表示
  • 日付 メディア・タイトル・概要 氏名

関連著書

※この表はスクロールします

日付 出版社名 タイトル・概要 氏名
2011年11月発行 南山堂 摂食障害の身体治療 -チーム医療の実践を目指して- 太田大介
空海に出会った精神科医: その生き方・死に方に現代を問う

空海に出会った精神科医: その生き方・死に方に現代を問う

保坂 隆(著)

朝日新聞出版 (2017/1/11)

がんでも、なぜか長生きする人の「心」の共通点

がんでも、なぜか長生きする人の「心」の共通点

保坂 隆(著)

朝日新聞出版 (2016/12/7)

がんでも長生き 心のメソッド

がんでも長生き 心のメソッド

価格:¥1,296

保坂 隆(著)、今渕 恵子(著)

マガジンハウス (2016/1/28)

日本ではまだ珍しい精神腫瘍科(がん患者専門の精神科)の医師に、コピーライターであり、2014年にステージ4の乳がんを告知された、今渕恵子さんが、自らの体験をもとに心のケアの必要性とそのメソッドをインタビューした内容です。

50代から「楽しい老後」の準備をはじめなさい (中経の文庫)

50代から「楽しい老後」の準備をはじめなさい (中経の文庫)

価格:¥648

保坂 隆(著)

中経出版 2014年

少子高齢化のゆがみが本格的に押し寄せている日本社会。今後ますます「楽しい老後」と「さびしい老後」を送る人の格差が大きくなっていくと言われています。本書では、「楽しい老後」を送るために50代から準備しておきたいことを80のリストにしています。老後の不安を解消して、充実した第二の人生を送りましょう!

60代からの「恥ずかしくない」生き方: この年代での評価で、「人生のすべて」が決まる! (知的生きかた文庫)

60代からの「恥ずかしくない」生き方: この年代での評価で、「人生のすべて」が決まる! (知的生きかた文庫)

価格:¥864

保坂 隆(著)

三笠書房 2014年

“年相応の賢さ”こそが本当の財産。60代、70代、80代…を完全燃焼して生きるヒント!

医者が考える「見事」な最期の迎え方 (角川oneテーマ21)

医者が考える「見事」な最期の迎え方 (角川oneテーマ21)

価格:¥400

保坂 隆(編集)

角川書店 2014年

死を直視する機会が多い医師である著者が考える、人の「最期」とは。平穏でQODの高い死を迎えるためには、元気な間に何をしておくとよいか……。死を意識することで色づいて見えてくる、残りの人生の過ごし方。

苦悩力 精神科医が明かす空海の生と死

苦悩力 精神科医が明かす空海の生と死

価格:¥1,512

保坂 隆(著)

さくら舎 2014年

「がん患者と家族のための精神科」の臨床をしている精神科医が、日々の医療現場で
直面している中で生き方、死に方を問い直す。

不定愁訴の診断と治療 よりよい臨床のための新しい指針

不定愁訴の診断と治療 よりよい臨床のための新しい指針

価格:¥3,132

Francis Creed (編集), Peter Henningsen (編集), Per Fink (編集), 太田 大介 (翻訳)

星和書店 2014年

不定愁訴の画期的著作、待望の翻訳!このような症状はどのように生じていて、どのように治療するべきなのか!?心療内科医・総合診療医・あらゆる内科の専門医と不定愁訴に携わるすべての方へ!

医者が考える「見事」な老い方

医者が考える「見事」な老い方

価格:¥820

保坂 隆(著)

角川書店 2013年

誰からの命令も与えられない高齢期を人生の黄金期にできるかどうかは、本人次第。どんな人にもその人でなければできない見事な生き方がある。経験という最高の人生知を活かして拍手喝采を送られるような生き方を。

つらい時に力をくれる「こころの名医」100の言葉

つらい時に力をくれる「こころの名医」100の言葉

価格:¥620

保坂 隆(監修)

PHP研究所 2013年

フロイト、ユング、アドラー、フランクル、セリグマン、神谷美恵子、河合隼雄……人間の心を徹底的に探究し、精神医学や心理学の発展に大きく貢献した「こころの名医」たち。本書では国内外の100人を厳選し、彼らの名言・略歴・思想などを紹介する。

50歳からは「孤独力」! 精神科医が明かす追い込まれない生き方

50歳からは「孤独力」! 精神科医が明かす追い込まれない生き方

価格:¥1,470

保坂 隆(著)

さくら舎 2013年

孤独は新たな力!孤独力は一流の生き方の源。年齢とともに誰もが感じる孤独感。孤独は生きることを愉しむ心!人生はこれまでにない、いぶし銀の光を放ちだす。

熟眠できる人の習慣

熟眠できる人の習慣

価格:¥840

保坂 隆(著)

PHP研究所 2011年

人生の整理術

人生の整理術

価格:¥777

保坂 隆(著)

朝日新書 2011年

災害ストレス 直接被災と報道被害

災害ストレス 直接被災と報道被害

価格:¥760

保坂 隆(編著)

角川書店 2011年

深く、気持ちよく「眠る」方法

深く、気持ちよく「眠る」方法

価格:¥760

保坂 隆(著)

日本文芸社 2011年

人生を楽しむ老い方上手

人生を楽しむ老い方上手

価格:¥800

保坂 隆(著)

日文新書 2011年

わかりやすい「解離性障害」入門

わかりやすい「解離性障害」入門

価格:¥2,484

岡野憲一郎(編)、心理療法研究会(著)、落合尚美(分担)

星和書店 2010年8月

 

心療内科ケーススタディ—プライマリケアにおける心身医療

心療内科ケーススタディ—プライマリケアにおける心身医療(単行本)

価格:¥3,675

中野 弘一

新興医学出版社 2009年9月

うつに大勝ちする!

うつに大勝ちする!

価格:¥2,520

西崎 統、太田 大介

東京スポーツ新聞社 2007年10月

女性心理療法家のためのQ&A

女性心理療法家のためのQ&A

価格:¥3,132

岡野憲一郎(編)、心理療法研究会(著)、落合尚美(分担)

星和書店 2007年7月

 

レジデントに贈る心療内科の思考プロセス

レジデントに贈る心療内科の思考プロセス(単行本)

価格:¥2,520

太田 大介

南山堂 2007年3月

全人的医療の実践に欠かせない心療内科的アプローチ.その習得には心療内科医の「思考のプロセス」を身につけることが鍵となる.本書は問題形式の「症例編」と要点をまとめた「解説編」から構成され,効果的に「思考のプロセス」を習得することが出来る.研修医,身体科各科の医師に必携の一冊.

プライマリケアにおけるライフストレス緩和のマネジメント

プライマリケアにおけるライフストレス緩和のマネジメント(単行本)

価格:¥3,675

中野 弘一

医薬ジャーナル社 2002年11月

摂食障害の心身医療

摂食障害の心身医療(単行本)

価格:¥ 2,730

中野 弘一

新興医学出版社 2001年7月

摂食障害は心身症として取り扱う代表的疾患の一つで、思春期心身症の代表とされる。摂食障害を心身医学の領域から眺め、豊富な経験例を中心に治療の実践についてまとめる。

厄年の男たち、揺れるこころとからだの処方箋

厄年の男たち、揺れるこころとからだの処方箋

中野 弘一

法研 1996年2月

古来からある「厄年」の考え方は、更年期にあたる男性の心の危機を示唆するものである。本厄と言われる42歳前後で、著者の勤務する心療内科を訪れた12 人の例を収録。いかに厄年をクリアーするかを紹介。

新心身医学入門

新心身医学入門(単行本)

価格:¥ 4,725

筒井末春、中野 弘一

南山堂 1996年9月

心身医学概説、医療心理学、心身医学理論、心身症診断、主要症候とその病態、心身症の治療、心身症及び周辺疾患の代表的症例と概説及び心身症各論からなる。

分担執筆

国試111 第111回医師国家試験問題解説書

国試111 第111回医師国家試験問題解説書

医師国家試験問題解説書編集委員会 (著) 、太田 大介(分担執筆)

TECOM (2017/5)

国試110 第110回医師国家試験問題解説書

国試110 第110回医師国家試験問題解説書

医師国家試験問題解説書編集委員会 (著) 、太田 大介(分担執筆)

医学評論社 (2016/5)

集団精神療法の実践事例30:グループ臨床の多様な展開

集団精神療法の実践事例30:グループ臨床の多様な展開

日本集団精神療法学会編集委員会 (監修)、落合尚美(分担執筆)

創元社 (2017/4/5)

がん告知 そして家族が介護と死別をのり越えるとき -物語とQ&Aで理解する介護家族の心のケア

がん告知 そして家族が介護と死別をのり越えるとき -物語とQ&Aで理解する介護家族の心のケア

価格:¥2,808

バリー・J・ジェイコブス (編集), 渡辺 俊之 (翻訳), 山田 宇以 (翻訳), 近藤 強 (翻訳), 釋 文雄 (翻訳), エイムズ 唯子 (翻訳)

星和書店 2014年9月29日

本書は、高齢の母親と、その介護をする50代の二人の娘、そしてその家族の物語です。実際の介護の様子や家族の心情が時間を追って丁寧に描かれ、同時に介護に役立つ解説や、様々な状況を想定したQ&Aが内容も豊富に用意されています。

家族面接・家族療法のエッセンシャルスキル 初回面接から終結まで

家族面接・家族療法のエッセンシャルスキル 初回面接から終結まで

価格:¥4,104

ジョーエレン・パターソン (著), リー・ウィリアムス (著), トッド・M・エドワーズ (著), ラリー・シャモウ (著), クラウディア・グラフーグラウンズ (著), 遊佐 安一郎 (監修), 鈴木 美砂子 (翻訳), 若林 英樹 (翻訳), 山田 宇以 (翻訳), 近藤 強 (翻訳)

星和書店 2013年6月27日

クライエントとのファーストコンタクトから終結に至る過程で必須の臨床技術を,リアルなケース描写とリンクさせながら解説した,アメリカにおけるセラピスト養成課程の定番テキストである。

難治性ODの治療

難治性ODの治療

価格:¥ 7,140

山田宇以(分担)

五十嵐隆、田中英高編:起立性調節障害

中山書店 2010年

現代のエスプリ480号

現代のエスプリ480号

価格:¥ 7,140

太田大介(分担):現代社会と不安障害の関連性

福西勇夫編:社会不安障害

至文堂 2007年6月

福西勇夫編:社会不安障害・パニック障害がわかる本

社会不安障害・パニック障害がわかる本—不安障害の理解と対処

価格:¥ 7,140

太田大介(分担):今注目されている社会不安障害・パニック障害

福西勇夫編:社会不安障害

法研 2007年3月

論文情報

日付 雑誌名 論題 発表者
2015年12月10日 集団精神療法 31(2) グループにおける疾患の多様性とその意義
落合 尚美、石附 牧子
2015年12月10日 集団精神療法 31(2)  異文化としての治療グループ
- 精神障害が異文化であるその上に -
池田 真人
2015年12月10日 集団精神療法 31(2) 187-192 再出発した青年期ひきこもりグループの経過を振り返って 落合 尚美, 石附 牧子
2013年12月10日 集団精神療法,第29巻2号,212-216 コミュニティ体験とグループ体験
-集団精神療法化と集団精神療法の課題として-
池田 真人
2013年12月10日 集団精神療法,第29巻2号,200-205 グループにおける地域コミュニティの表現と欠如
-地域性の異なる二つの小集団精神療法の実践から-
落合 尚美、石附 牧子
2013年1月15日 東郷病院精神医学,25(1), 9-15, 2013-01-15 聖路加国際病院におけるコンサルテーション・リエゾン活動の現状 落合 尚美、池田 真人、紺井 理和、仲野 真由美
2012年12月10日 集団精神療法,第28巻2号別刷

一人のメンバーをコンテインすることに終始しがちな外来小集団精神療法の問題と展開-精神科慢性疾患の力動的集団精神療法の会-

池田 真人、太田 裕一,権 成鉉、野島 一彦

2011年12月10日 集団精神療法,第27巻2号,245-250 10年来行われている青年期グループの検討 落合 尚美
2010年12月10日 集団精神療法,第26巻2号,151-155 集団精神療法における副治療者の機能 池田 真人、落合 尚美、西田 知佳子
2010年12月10日 集団精神療法,第26巻2号, 集団への甘え、”先生”への甘え
-その挫折と再生-
池田 真人
2010年6月10日 集団精神療法,第26巻1号,20-29 集団精神療法の効果判定に関わる諸問題
-外来集団精神療法を中心として-
落合 尚美
2009年12月10日 集団精神療法,第25巻2号,190-195 高機能自閉症メンバーを抱えるグループ環境
-力動的小集団精神療法を通して-
落合 尚美、石附 牧子
2008年12月20日 集団精神療法,第24巻2号,198-203 精神分析的小集団精神療法における高機能自閉症事例の検討 石附 牧子、落合 尚美、磯田 由美子、磯田 雄二郎

リエゾンセンターのお知らせ

  • 読み込み中